小顔になりたいならボトックス施術を受けよう|副作用のリスクを解説

医者
  1. ホーム
  2. シワ取りに人気

シワ取りに人気

女の人

小顔にも効果

ボトックス注射を受けてみたい方は多いのではないでしょうか。ボトックスとはなにか詳しくは知らないけれど、なんとなくシワの治療で名前を聞いたことがあるという方もいらっしゃるでしょう。ボトックスは、ボツリヌス菌から作ったA型ボツリヌス毒素を有効成分としています。毒素と聞くとびっくりするかもしれませんが、きちんと認可されているお薬なのです。主にはシワの治療に使われます。美容整形の分野が一番多く使用しているのではないでしょうか。シワの治療にも色々あり、このような注射で済むものや、機械でお肌に刺激を与えるもの、一番大がかりなものはメスを使う手術でお肌のたるみを切り取ったりもします。手術は怖いという方も、注射ぐらいねらやってみようかやと気軽に試すことができるので、ボトックスは今人気が高くなっていますよね。筋肉の収縮を抑える作用があるのでシワの治療に使われており、目尻やほうれい線に効果を発揮します。おでこやまぶたのたるみにもよく使われています。また、美容整形の分野ではシワだけではなく、筋肉を弛緩させる作用を利用して、エラや脚に注射をして、小顔に見せられることや、脚やせ効果を期待することもできます。発汗を抑える作用もあるので、多汗症や脇汗にも効果がありますよ。しかし、認可されているお薬といっても、どんなお薬にも副作用がありますよね。ボトックスの副作用はどんなものがあるのでしょうか。気軽に受けられる施術なだけに、少しは知っておきたいですよね。きちんと認可されたお薬であれば、後遺症が残るような副作用はあまり心配しなくて良いようです。ただし、絶対に副作用が出ないというわけではありません。まれに頭痛が起きる方もいらっしゃいます。目の周囲に注射した場合は、まぶたが開きづらくなってしまったり、たるんでしまったりすることもあるようです。他には注射した部位の痛み、筋力低下なども報告があるようです。力が入らなくなって常に脱力したような感じになったり、筋肉がうまく使えなくて物を飲み込みにくくなったりする方もいるようです。また、注入した場所によって、顔の場合は筋肉がうまく使えなくなり、表情が少しおかしくなってしまう場合もあるようです。このような色々な副作用を目にしてしまうと、少し怖いと感じてしまいますよね。きちんと認可された安全なものを使うのが一番良いですが、そういう場合はやはり高額になる場合が多いようです。でも大切なお顔をきれいにしようとして受けたい施術ですから、失敗して顔がおかしくなってしまっては困りますよね。安くで行っているところがあっても、あんなに飛びつかずに少し調べてみてから施術を受けましょう。信頼できるクリニックを探すこともとても大切です。顔のシワなどのために行う場合は、大切なパーツですから施術する技術も重要になってきますので、しっかりリサーチして選びましょう。どんな治療でも多少のリスクはつきものですよね。しかし、副作用はできれば起こしたくないものです。はじめからどのような副作用が出るか理解していれば、いざという時対応も早くできるかもしれないので、しっかり理解しておきましょう。